⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

いま注目を浴びている新しい暗号通貨ノアコインのプレセールが2017年1月11日から始まりました。

購入を検討している方も大勢いらっしゃるかと思います。ここでは、暗号通貨のプレセールとは?をはじめとして、プレセールでノアコインを購入する際の価格などについて説明していきます。

暗号通貨のプレセールとは?

海外で働くフィリピンの人々が本国に送金する金額は年に3兆円と言われています。その手数料だけでも3500億円になります。

ビットコインによる送金が増え、手数料の支払いが以前よりも少なりましたが、手数料がほぼ無料に近く、決済にかかる時間がビットコインよりさらに短い暗号通貨がフィリピンの政財界の中心にいる人々により開発されています。

それが、ノアコイン(NOAH coin)です。

プレセールと本セール(公開)

プレセールとは、本セール(公開)に先駆けて行われるセールで、株取引でいえば上場前の株を購入することです。

ノアコインの場合は、2018年6月12日の本セール前に発行されるセールのことです。

通常、暗号通貨のプレセールの価格は、その通貨の普及や開発資金の調達などを目的に行われるため、公開時に比べてかなり格安です。

ノアコインのプレセール開始

ノアコインは、全体で2,160億枚を発行することになっていますが、その5分の1にあたる432億枚がプレセールで発行されます。とんでもない数量と思われるますが、普及次第ではすべて購入されてしまうこともあります。

ノアコインのプレセールは2017年1月11(水)にスタートしました。プレセールは、4期にわたって行われます。

日本では、すべての時期に購入が可能ですが、早い時期に購入した場合は、価格が安く、時期を重ねるごとに価格が上がっていきます。

ノアコインのプレセールの時期と価格

ノアコインのプレセールの時期や価格、発行数量を表にまとめてみました。

期間 1ノアコインの価格 発行量(枚)
第1期 2017年1月11日~2月19日 1.44円 23.11億枚
第2期 2017年4月3日~5月28日 1.64円 55.85億枚
第3期 2017年7月24日~10月1日 1.70円 111.88億枚
第4期 2017年12月11日~2018年4月30日 1.76円 241.16億枚

 

◇一般公開(本セール) 2018年6月12日(フィリピン独立記念日)

第1期プレセール

第1期プレセールは2017年1月11日から始まり、40日間です。もっともノアコインの価格が安く、1ノアコインは日本円にして1.44円です(1ドル=120円換算ですが、為替変動があれば変わります)。

ただし、発行数量が23億枚ともっとも少なくなっています。

第2期プレセール

第2期プレセールは2017年4月3日から始まり、56日間です。セールの期間は第1期に比べやや長くなっています。価格は、14%上がり、1ノアコインが1.64円です。、発行数量は56億枚と2期の約2倍になります。

第3期プレセール

第3期は2017年7月24日に始まり、70日間とさらにセール期間が長くなります。

価格は、第1期に比べ18%上昇し、1.7円になりますが、発行数量は112億枚とさらに増えます。

第4期プレセール

第4期は2017年12月11日に始まり、期間は141日と第3期の倍になります。

価格は、最初の第1期から22%上昇し、1.76円ですが、発行数量は241億枚とプレセールの発行数量432億枚の5倍強になります。

主な暗号通貨のプレセール後の価格

ビットコインをはじめ、いま話題になっている暗号通貨のプレセール後の価格についてまとめてみました。

ビットコインのプレセール後の価格

ビットコイン(Bitcoin)は、2009年に0.1円でプレセールが行われ、現在(2017年1月)、10万円を超えています。

8年で100万倍になっています。当時、ビットコインをプレセールで購入した人は、たとえば10万円分のビットコインを購入したとして、10万倍の1,000億円を手にしている計算になります。

イーサリアムのプレセール後の価格

ビットコインに次ぐ取引高の多いイーサリアム(Ethereum)は、どうでしょう。

イーサリアムの本セールは2015年7月からですが、プレセールの時に20円で購入できたイーサリアムは、現在(2017年1月)1100円前後となっています。1年半で55倍になっています。

その他の暗号通貨の価格推移

モネロ(Monero):公開から9ヵ月で24倍

ファクトム(Factom):公開から5ヵ月で17倍

オーガー(Augur):公開から1年半で20倍

ネム(nem):公開から6ヵ月で30倍

ノアコインのプレセール後の価格

ノアコインが2018年6月の公開時にどのくらいの値をつけるか、また、その後、どういう展開をするかは速断できませんが、暗号通貨としての必要性や利便性、システムの安定性等、さまざま要素が関係してきます。

さらに、ノアコインの場合、保有しているだけで1年目は20%の利息がつくことになり、2年目は17.2%と一定の割合で利息は減少していきますが、40年間利子が付き続けることになっています。

保有するだけで利息がつくことも、購入意欲をそそりそうです。

すでにご承知のように、ノアコインの場合、フィリピンの国家的プロジェクトともいえる、国をあげての新しい暗号通貨の開発で、しかも、この通貨を自由に使用できる都市を実際につくりあげるという壮大なプロジェクトです。

推進者の一人である泉忠司さんによれば、その経済規模は6,000兆円にのぼると言われています。ビットコインが3兆円の規模ですので、とてつもない規模になっています。その意味では、かなりの値上がりが期待できそうです。

プレセール時の最低購入額

プレセール時の最低購入額は1口1,000ドルと決まっています。したがって、第1期は1,000ドル分のノアコインを購入するには、日本円(1ドル120円換算)にして12万円が必要となります。

それで購入できるノアコインは、83,333枚になります。

第2期になると、価格が14%上がりますので、1,000ドル(12万円)で購入できるノアコインは、73,171枚に減ります。言い換えると、同じ12万円で購入しても1万枚ほど減ってしまいます。

第3期は、価格が18%上がりますので、さらに12万円で購入できるノアコインは、70,588枚に減ります。2500枚ほど減る計算になります。

最後の第4期では22%上がりますので、12万円で購入できるのは68,182枚になります。第1期からみると、15,000枚ほど少なくなる計算になります。

第1期から第4期のプレセールにかけて、当初12万円で購入できたノアコインの枚数はかなり減ることになるわけですので、購入するなら早い時期に購入することがベターだということになります。

購入するかどうかは皆さん一人ひとりの判断ですが、かなりの価格の差が出てきますし、購入をしたいと思う方は、なるべく早く購入した方がよいかと思います。

ノアコインのプレセール価格は高いのか、低いのか?

最後に、ノアコインのプレセール価格が高いのか、低いのかについてふれてみたいと思います。

結論から言えば、公開後のノアコインの価格次第だということになります。プレセール時の価格は、次第に高くなっていますが、それぞれの時期で日本円をノアコインに交換して両替しているだけです。

円をドルに両替して、価格が変わらないとすれば、差益は生じません。それと同様で、公開後の価格が高くなるか、低くなるか次第で、プレセールの価格の値打ちが決まってきます。

一般には、公開直後は値上がりしますが、乱高下することもしばしばです。ビットコインに次いで取引高の多いイーサリアムは、プレセール時が20円で、公開直後は300円に上がりました。

その直後に、値上がりによる儲けを確定するために売りが殺到し、プレセール時に近い価格に下がっています。もっともその後、システムを変更するなどして、次第に値上がりして、2017年1月には、プレセール時の55倍にあたる1,100円の値をつけています。

ノアコインの公開後の価格次第ですが、フィリピンの国家的プロジェクトであるだけに大いに期待がもてそうです。今後ノアコインの動向に目を離さないようにしましょう。もしかしたら大きなチャンスを見逃すことになるかもしれませんよ?

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する